オリジナルポロシャツを作ろう【思い出作りにピッタリ】
ロゴ

Originality

オリジナルポロシャツは個人でも注文できる【コツを伝授】

オリジナルポロシャツを作ろう【思い出作りにピッタリ】

ポロシャツ

手頃な価格で注文するには

オリジナルポロシャツを注文するときには、予算をしっかり立てることが大切です。ポロシャツを印刷する枚数によっては、料金を割引してくれる場合があります。また、ポロシャツの種類によっては高くなってしまうことがあるので注意が必要ですよ。

オリジナルのデザインを印刷してもらおう

オリジナルポロシャツを作成するなら、自分で書いたデザインを印刷してもらいたいという人が多くいます。専門業者によってデザインの入稿方法が違ってくるので、イラストを描き始める前にしっかりチェックしておきましょう。また、好きな芸能人の名前や似顔絵をプリントしたい場合には一度業者側にデザインを印刷してもらえるか確認しましょう。

注文するなら生地の違いをチェック

ハニカムメッシュ

よく洋服売り場で見るような、蜂の巣状にデコボコしているポロシャツはハニカムメッシュという生地が使われています。ポリエステル製の生地がほとんどで、熱に弱いのがデメリットです。ですが、伸縮性がありサラサラとした肌触りが特徴で制服などに多く利用されています。

ダブルフェイス

ダブルフェイス生地は2枚の生地を貼り合わせたものです。洋服が厚くなってしまうので、通気性が損なわれてしまうという特徴があります。しかし、内側と外側で生地の肌触りが変えられるので、素肌でも心地よく着られる製品が多いのが特徴です。

近年需要が高まっている

オリジナルポロシャツと聞くと、クラスTシャツやイベントスタッフ用のユニフォームをイメージする人が多くいると思います。ですが、上述したように最近では個人で利用するケースが増えてきています。注文時の注意点を知っておくだけても、スムーズに作成してもらうことができます。

広告募集中